栗パウダー お野菜パウダー いろいろレシピ集

レシピを通して「たのしい!」と思える時間をつくり出していただけますように。 作ったひとの「うれしい!」と、食べたひとの「おいしい!」で満たされたテーブルに、幸せな笑顔が増えたらいいな。

 

シンプルクッキーアレンジクッキードーナツかんたんトーストパンケーキ



クッキー cookie

いろいろなクッキーがありますが、ベースとなる作り方はどれも一緒です♪

(1)バターは常温に戻すか、レンジで加熱してやわらかくしておく。粉類は合わせてふるっておく。
(2)バターをボウルに入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。砂糖も加えて白っぽくなるまですり混ぜる。
(3)ふるっておいた粉類を加え、ゴムベラでさっくりと切るように混ぜる。
(4)ひとまとめにしてラップに包み、冷蔵庫で30分ほど寝かせる。
(5)生地をめん棒でうすく伸ばし、型で抜く。
→クッキングシートを敷いた天板に並べて、150度に予熱したオーブンで15分焼く。

ワンポイント
なるべく低温で焼いた方が、野菜パウダーの色が飛ばずに仕上がります。
生地は、焼く直前まで冷しておく(できれば、型を抜いて天板ごと冷蔵庫に入れておく)とキレイに焼けます。
生地はやや薄めに伸ばすと、低温で焼いても中心までさっくり焼けます。

シンプルクッキーレシピ ↑ページTOPへ

アレンジクッキーレシピ アレンジクッキーレシピその2

↑ページTOPへ

ドーナツ doughnut

ドーナツのコツ(1)バターは常温に戻すか、レンジで加熱してやわらかくしておく。粉類は合わせてふるっておく。
(2)バターをボウルに入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。砂糖、たまごも順に加えその都度よく混ぜる。
(3)ふるっておいた粉類を加え、ゴムベラでさっくりと切るように混ぜる。
(4)生地をひとまとめにしてラップで包み、冷凍庫で1時間休ませる。
(5)打ち粉をした台の上で1cmくらいの厚さに伸ばし、ドーナツ型で抜く。
→160℃〜170℃の油でキツネ色になるまで揚げる。

ワンポイント
写真のように輪に添って爪楊枝でぐるりと切れ目を入れておくと、揚げたときにキレイに割れ目ができます。


米粉のドーナツ



↑ページTOPへ

かんたんトースト toast

A.甘いトースト
(1)食パンを用意する。
(2)バターを塗って軽く焼いたトーストに、お砂糖と混ぜた野菜パウダーをかける。

B.甘くないトースト
(1)食パンを用意する。
(2)軽く焼いたトーストに粉チーズと混ぜた野菜パウダーをかける。

ワンポイント
パウダーが落ちると散らかるので、小さいサイズに切るか、サンドすると小さな子は食べやすいです。あらかじめ温めたバターに練り込むのも楽チンですよ。
とにかく簡単にお野菜が摂れるのと、カラフルでお菓子みたいに食べられるのが良いですね。

トースト



↑ページTOPへ

パンケーキ pancake

(1)卵と牛乳をよく混ぜる。
(2)市販のホットケーキミックスとパウダーを入れて軽く混ぜ合わせる。
(3)中火より少し弱めに熱したフライパンにタネを流し、ぷつぷつと穴が開いてきたらフライ返しで裏返す。
→弱火で2分ほど焼いたらお皿に移して温かいうちにシロップ・バターを載せる。

青色パンケーキワンポイント
甘い系のパウダーを入れると若干早く焦げやすいので、中火より少し弱火にするとうまく焼けます。

☆ご注意!☆
紫イモは天然色素の元であるアントシアニンがアルカリ性になると青や緑、灰色に変色するので、材料に卵を使う及びベーキングパウダーの入った市販のホットケーキミックスですと青色の焼き上がりになります。面白いといえば面白いですが、思った仕上がりにならないのでご注意くださいね。(味・栄養価に変わりはありません)

のせ栗のホットケーキ


 

店長からのご挨拶

webショップ店長

トマトときゅうりと青紫蘇と麺。夏は全くこれに限ります。

「グルテンフリー能勢栗パスタ」はお米と栗粉だけで作った乾麺パスタ。栄養満点冷製スープでひんやり頂き、夏のカラダに活力を。ぜひお試しください。


株式会社 能勢びより Corporate website
Top